> スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • --.--.-- --:-- 
  • コメント(-) |
  • トラックバック(-) |
  • URL |

> 三国志大戦日記

三国志大戦 超局地戦へ(参加賞目的) 

 こんにちは。ほぼ毎日更新から3日おきぐらい更新になりつつあっぷる男です。こんばんは。仕事でプレイしてないからなにかを書こうにもネタがないんですよね…。
 さて、本日(29日)は超局地戦ということもあり、22時ぐらいに無理矢理出陣してきました。もちろん参加賞目的でw。勝敗なんて二の次なんで使用するデッキすら考えてなく、並んだ時に気分でプレイしようとしたのは刹那の神速デッキ。即興で考えたデッキ構成は、SR艾・Rカク昭・R杜預・UC曹皇后…あれ?所持していたカードではコスト1のカードが1枚足りないことを気づく。しかもそれに気づいたのは自分の順番がくる直前w。そんなわけで筐体に座って決めたデッキが↓。

 SR姜維・SR魏延・R関興・R関索

 同じ4枚デッキとはいえ、私が以前メインデッキにしていた4枚八卦と比べていろいろなものが足りない気がするのは気のせいではない構成w。ま、その点は腕でフォローですねwwwww。結果は以下の通り。

 ○○×

 3戦ともぐだぐだな内容でしたが、こちらのぐだぐだに付き合ってくれた方には勝利を収めることができ、付き合ってくれなかった3戦目の方にはボコボコにやられました。槍主体4枚デッキの弱点を理解されている方でしたね。完敗でした。

> 三国志大戦日記

三国志大戦 赤子に等しい 

 お久しぶりです、こんばんは。前回の日記で書いたプレイから今日まで全くプレイすることが出来ず、今日も仕事が終った時間は遅めだったのですがちょっと強引にプレイしてきました。
 とはいえ、プレイできたのは群雄伝の2セットのみ。SR司馬懿を手に入れることが出来たので、群雄伝でその強さを体感してきました。確かに強力な計略で相手にこのカードがいたらかなり嫌なんですけど、使う側としてはかなり使いづらいカードに感じました。2.5コストで武力7というのも今のバージョンでは厳しいですし。
 それよりも今日の収穫Rカク昭の使い勝手の良さがわかったことですかね。そんなことみなさんもう御存知だとは思いますがw。

 以下、コメントへのレスを。

> 三国志大戦 情報

『海皇紀』32巻EXTRA EDITION 追加注文受付中 

 またしてもセガダイレクトで『海皇紀』32巻EXTRA EDITIONの注文が受け付けられています。これだけの購入だと送料がかかってしまいますが、ヤフオクで購入するよりは安く手に入るんじゃないでしょうか。
 買い逃した方はどうぞ。

 リンク先:セガダイレクト

> 三国志大戦 情報

「超局地戦! Ver2.1追加カード限定戦」開催のお知らせ 

 公式サイトに超局地戦の情報がアップされました。今大会の注目はなんといっても参加賞w。これだけのために参加する価値有。
 以下、公式サイトのコピペになります。

> カード資産

三国志大戦 三国志大戦 カードコンプまで…070622 

 最近ゲームのプレイはできなかったものの、カードはそれなりに揃えることが出来たのでとりあえずまとめてみました。未所持カードは以下の通り。ラストスパートはキツイキツイ。

> 三国志大戦日記

三国志大戦 徳7の攻防 

 今日は久しぶりにプレイをすることができました。いや~長かった。
 使用したデッキは先日使用して面白かった赤壁の大流星デッキ。久しぶりのプレイなんでとりあえずサブICで肩慣らしをし、軽く2連敗をかました後、メインICでプレイ。UC周泰だと思って、SR太史慈を操作して迎撃を狙ってたりしてたのは気にしないw。
 メインICの徳は7。万年覇者の私にはここからがキツイんですよね。で、本日の結果は以下の通り。

 ○○○××

 大流星の成功は2回。大流星成功後、あやうく落城負けしかけたりしましたがなんとか勝ち越すことに成功。っていうか、勝ち越し逃げしたんですけどねw。その後、群雄伝を2セットプレイして兵法連環をやっとレベル9に上げて帰宅しました。
 メインICはトコロテンモードに突入。厳しい戦いは続くなあ。

> 三国志大戦日記

三国志大戦 熱戦! 

 仕事の都合で先週末から全くプレイできていないあっぷる男です。こんにちは。まあ、三国志大戦が出来るのも仕事のおかげですからね。明日三国志大戦がなくなるなら仕事なんてほったらかしにしてプレイするかもしれませんが、これからいくらでもプレイできますからね。ちょっとの間の辛抱です。
 といってみたものの、現在開催されている全国大会のエリア予選の動画をみているとその我慢も限界がきつつありますw。現在公開されている動画の中でも特にオススメは「1回戦 伏犠 対 はっさん」の対戦です。対戦の内容をいってしまうとこれからみる人がつまらなくなりますので書きませんが、とにかく必見です。
 まさかあの状況から!と軽くネタバレしつつ、今日の書込みはこの辺で。

 以下、コメントへのレスを。

> 三国志大戦 情報

講談社プレミアムKC『海皇紀』32巻EXTRA EDITION(7/2お届け分) 予約受付中 

 入手しそこなった人はどうぞ。7月2日が到着日になっていますが、ヤフオクでテンバイヤーから購入するよりはましかと思います。

リンク先↓
セガダイレクト

> 三国志大戦日記

三国志大戦 赤壁の大流星 

 昨日孫権の話を書いていたら呉デッキで遊びたくなったので今日は大流星デッキで遊んできました。大流星が成功した時の達成感はこのゲームではダントツですからね。仕事でいろいろあってストレスがたまっているのが影響しているのかw?
 さて、今回のプレイではこれまでの大流星とは違ったデッキ編成にしてみました。SR太史慈を落とされた時の切り札がどうしても欲しかったからです。そういったわけでR周瑜を入れてみました。これだと孫呉や桃園のゴリ押し系デッキにも対抗できますしね。柵が一枚減るのは痛いですが。その編成は以下の通り。

 SR大虎・SR太史慈・R周瑜・UC周泰・UC韓当

 サブIC(12州)での結果は3勝1敗でした。せっかくの効果時間の長い徒弓号令なのにSR太史慈の乱れ打ちと張り合ってくれたり、R周瑜がいるのにまとまって攻めてきたり、勝ち越すことができたのは相手にも恵まれた結果だと思います。大流星が成功したのは2回。もちろん成功した時の対戦は勝利を収めてますが、残りの1勝は開幕に大虎の端攻めで奪ったダメージでの勝利です。序盤にリードを奪うことができると無理に大虎を舞わせなくていいのでちょっと気を楽にして戦うことができました。
 このデッキ、結構面白いかもw。

 以下、コメントへのレスを。

> 三国志大戦日記

三国志大戦 Ver.孫権 

 こんにちは。今日三国志大戦をプレイするためにゲーセンで並んでいた際、武将カードランキングをみて驚いてしまったあっぷる男です。バージョンアップしてからあまりみてなかったんですよね。まさかこんなに孫権が人気を集めているなんて。若き王は相変わらずサブの選択肢として安定ですし、守成は今バージョンでの強化により安定した戦績を残すことに大きく貢献してくれそうです。と、他人事のように書いている私ですが、本日トレードによりLE孫権をゲット。孫呉デッキの強さでも体感してみようかなと考え中です。
 ちなみに本日は、群雄伝+昨日の袁紹軍デッキ+大流星デッキでのプレイでした。昨日にもうすうす感じたのですが、栄光の大号令のような計略範囲が横長い号令に部隊を入れるのが下手だということに気づきました…。そういや、蜀軍にはあまり必要とされないスキルなんですよね…。

今日の戦利品
・LE孫権(トレードでゲットした日に自引きって…)
・SR張角

> 三国志大戦日記

三国志大戦 我が軍の力に仰天した 

 本日は10時半ぐらいに仕事が終ったので、群雄伝と全国対戦をそれぞれ1セットずつプレイしてきました。兵法連環、なかなかマスターにならねえなあ(´Д`;)。
 さて、全国対戦では、昨日書いた2.5コストカードの重要を確認すべく、2.5コストカードの中でも注目の一枚であるSR顔良を中心したデッキでプレイしてきました。袁紹軍で全国対戦なんて初めてだ…。使用したデッキは以下の通り。

 SR顔良・SR甄洛・R田豊・R袁紹・UC張郃

 編成はいたって普通の構成だと思います。1コストは守城の名君が流行っているということで自浄の必要性を見込んで決定。一番悩んだのは1.5コストのカード。その他の候補としてUC劉備やUC淳于瓊も考えたのですが、一番無難な選択をしました。今日の一番の目的はSR顔良の強さを確認することなんで。
 結果としては1勝1敗。今回のプレイではSR顔良の強さというよりは、隙無き大号令の強さの方が印象強かったです…。士気フルの状態からのあのコンボは今更ながら圧巻でした。一応SR顔良の計略も使用しましたが、逆にあの効果時間の長さが使いづらく感じてしまったのは私の間違いでしょうか?ええ、もちろん計略としてそんなことしか文句のいいようがないレベルのものだと思います。
 あと、一番残念なのはあの絵ですよね。顔はぱっとしないし、なんだあのドリルはwwwww。

以下、コメントへのレスを。

> 三国志大戦日記

三国志大戦 コスト2.5カードの重要性 

 昨日(10日)と本日(11日)はいろいろありプレイせず。最近は群雄伝しかプレイしてなかったりするのでそろそろ全国対戦の世界へ戻りたいんですけどね。
 というわけなのでネットでみた限りの話ですが、今バージョンで思ったことについて思ったことでも。ま、改めていうほどのことではないのですが、今バージョンでは素の武力差が露骨に結果となって現れているバージョンであることは皆さんも御存知かと思います。バージョンアップ直後のプレイで高武力の武将に城壁に張り付かれた際、1コスト武力3の韓当の横弓程度でなかなか墜ちず、目論見がはずれて攻城を許してしまい驚いたのをよく覚えています。
 特に武力9以上のカードの強さは別格に感じます。群雄伝で文鴦の強さには、特に槍撃の威力には驚いたのですが、さらに使い勝手の良い計略を持っている武将であれば積極的に使用されるのは当たり前のことかと思われます。武力9といえばコストは2.5は必須。そう今バージョンはコスト2.5カードの活躍がクローズアップされるバージョンなのかもしれません。

以下、コメントへのレスを。

> 三国志大戦日記

三国志大戦 反逆の狼煙 

 本日(9日)は用事があり出かけていたのですが、夕方の程よい時間にその用事も終ったので出陣してきました。恒例の兵法育成目的の群雄伝を2セット済ませた後、サブICでお遊びプレイ。使用したデッキは↓

 LE横山劉備・SR孫尚香・R関索・R関銀屏・R王桃・SR麋夫人

 その名も魅力溢れる桃園デッキ。正直6枚は扱える自信はありませんが、麋夫人はいざというときのためあまり無理はさせませんので5.5枚デッキといっても過言ではありません。で、その結果は↓。

 ○○○○○×

 序盤は低武力しかいないデッキなのでかなり苦戦を強いられるのですが、ある程度削られても中盤以降に充分挽回できる爆発力を持っているのでその辺はあまり気にしませんでした。それよりも選択肢が桃園ひとつしかないので周瑜入りデッキとあたった時には苦労しましたw。
 唯一の敗戦は、相手のデッキに夏侯月姫が入っているのをすっかり忘れて桃園をぶっぱなしてしまった結果ですヽ(´Д`;≡;´Д`)丿。

今日の戦利品
・LE横山馬超キタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─ !!
・R曹洪
・LEB魏延×2(なぜかLEBは魏延ばかり出ます。しかも今日は2枚…)

以下、コメントへのレスを。

> 三国志大戦日記

三国志大戦 呉後伝クリア 

 本日は22時半に会社を出ることができたのでなんとかプレイしてきました。群雄伝を2セットプレイし、呉後伝をクリアしてきました。蜀後伝終盤の姜維と艾絡みのイベントもそうでしたが、張悌と沈瑩のイベントの数々は必見ですね。あそこまで盛り上げておいて、張悌にあのスペックしか与えないとは、セガの考えることは本当わけわかりませんw。
 さて、本日のプレイでまだ達成していない呉後伝イベントは、未所持のSR小虎が必要なイベントのみとなりました。これを達成するのは苦労しそうな予感がします。

goendhing.jpg


 以下、コメントへのレスを。

> カード資産

三国志大戦 カードコンプまで…070607 

 こんにちは。バージョンアップによりメインデッキを如何にすべきかまだ決めかねているデッキジプシーのあっぷる男です。いろいろ試して早くメインで使用するデッキを決めたいのですが、今日も仕事で出陣はお預けでした。というわけで本日は書くネタもないので、資産の整理でもしておきます。

> 三国志大戦日記

三国志大戦 天下無双呂布試し 

 今日はそこそこの時間に会社を出ることができたので久しぶりに出陣。群雄伝呉後伝を3SET済ませた後、今バージョンでの天下無双の威力をはかるべく、サブIC(12州)で出陣。使用デッキは以下の通り。ついでにゆうさんとのトレードで手に入れたSR華佗の使い勝手も試してみました。

 LE呂布、SR華佗、UC皇甫嵩、C周倉、C金環三結

 肝心の結果は5勝2敗でした。華佗の計略範囲の狭さと天下無双のタイミングに戸惑った初戦は散々でしたが、それ以外は何とか様になった感じでした。後出しが基本だった前バージョンとは違い、今回の天下無双は「ここは!」と思った瞬間には躊躇わずに使用した方が良さげです。兵力の2割回復はおまけ程度ですし。
 そういえば先日の頂上対決では、呂布ワラ使いとして有名な花田勝氏君主の対戦がアップされてましたね。天下無双呂布の生きる道を模索しているなあと思ってしまうデッキを使用しています。随所に好判断が光る対戦となっていますので、ご覧になられる方はどうぞ。

今日の戦利品
・LE横山司馬懿(ダブリ。群雄伝に必要なSRの方が良かった…)
・SR蜀馬超



 以下、コメントへのレスを。

> 三国志大戦 情報

三国志大戦 EX孫尚香 

 もう随分前から流れていた情報なんですけど、カード画像をネットで拾ったのでご紹介。これで勇猛付だったら使用する機会があったかもしれませんが、これだと関索の座を脅かすことは難しいのではないかという印象です。

up1750.jpg


 詳細についてはこちらをご覧ください。

> 三国志大戦日記

三国志大戦 一騎打ちのタイミング 

 仕事にてちょっとしたトラブルへの対応に忙殺されており、三国志大戦をプレイできない日々が続いております。今週中には片づけたいなあ。そういえば、一騎打ちのタイミングが変更になったとよく見かけるのですが本当なんでしょうか?Wikiにはそのことについてなにも記載されていませんが、他のブロガーの方々が皆さんコメントされているため、プレイできない私には判断できず気になってしょうがありません。バージョンアップ後の唯一のプレイでは、潘璋でしか一騎打ちを体験できなかったため全然わかりませんでした(´Д`;)。

 以下、コメントへのレスを。

> 三国志大戦日記

三国志大戦 均等化 

 本日(2日)も仕事でプレイできず。新バージョンの探りプレイすらできない状況がもどかしいです。ネットでみた限りでの話ですが、今バージョンは前バージョンで尖っていた部分をそぎ落として、丸くした感じといえばいいのでしょうか。それによって各勢力の均等化を図った印象が強いです(一部そこからはずれている勢力もありますがw)。
 ですので、概ね皆さんの評判は良くもなく悪くもない、いまいち面白味がない平凡な評価になっているのかなあと思います。とりあえず私としてはプレイする時間が欲しいですw。

> 三国志大戦日記

三国志大戦 仕事の大攻勢 

 本日(1日)は仕事でプレイできず。夕方からの押し寄せてくる仕事量は半端なかったです。いうなれば、栄光隙無き袁紹軍の大攻勢コンボをくらった感じw。私の拙い仕事スキルではいかんともし難く…。
 で、先程なんとか帰宅しネットを見ていたところ、面白い動画をみつけたのでニコニコ動画のIDを持っている方はぜひご覧ください。噂に聞いていたワイパー全盛期の威力を初めて目の当たりにしましたよ。



以下、コメントへのレスを。

> 三国志大戦日記

三国志大戦 Ver2.11稼働開始! 

 こんにちは。本日(31日)とうとうバージョンアップされましたね。変更内容が気になり、仕事の休憩中等にWikiを頻繁にチェックしていたのですが、相変わらずの情報の錯綜ぶりに笑わせていただきました。
 変更の詳細についてはWikiをみていただくのが一番かと思いますが、私は閉店間際に出陣して槍撃のタイミングが変わったことに一番違和感を覚えました。タイミングを身につけるためにしばらくは群雄伝でもプレイしようかなと思っています。呉後伝の最後がみたいですからね。
 ちなみに孫呉の大号令のタメ時間は変わってないですよね?群雄伝をプレイしていて相変わらず長く感じました。あ、長いといえば、R丁奉の徒弓の大号令の効果時間には笑わせていただきましたが。あれは蜀使いへの驚異以外のなにものでもないですね。

以下、コメントへのレスを。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。