> スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • --.--.-- --:-- 
  • コメント(-) |
  • トラックバック(-) |
  • URL |

> 三国志大戦日記

三国志大戦 落雷(リアルの方) 

 魏大会に向けて求心デッキで遊んでたら2品に落ちたあっぷるです。こんばんは。
 デッキ構成は騎馬単5枚デッキだったのですが、ザクザク掘られすぎw。あまりの下手さに愕然としましたよ。
 さてその後、1品に復帰しようと頑張っていたところ、プレイ中にゲーセンにある全ゲームの電源が落ちるハプニングが。原因は落雷だったとのこと。店員さんの落ち着いた対応もあり、ほどほどな時間でプレイ可能に復帰となりました。おまけにサービスとしてクレジットを満タン補充してくれました。
 でもそんなことより、ボロ負けしていた麻痺矢デッキとの対戦がなかったことになってることが一番嬉しかったりw。

> 三国志大戦 情報

三国志大戦 頂上対決列伝を買ってみた 

chojo.jpg


EX周喩ほしさに買ってみました。
でもEX周喩のスペックは所詮EXカードなので、一回も使うことはなさそうですが。

カードはあくまでもおまけ。
メインは付属されているDVDで、頂上対決動画を全武将が○○先生が解説してくれるというもの。

その頂上対決動画自体はニコニコ動画で既にみたものばかりなので新鮮味に欠けますが、○○先生の解説は随所に光るものがありました。やっぱり上の方の人は我々よりも先をみているんだなあと。

これで1380円は生粋の三国志大戦っ子ならあまり気にしないのではないでしょうか。

カードも頂上対決動画も興味がない人には、「ギャル国志」がありますしw。

> 三国志大戦日記

三国志大戦 

三国志大戦公式サイトに呉単大会の結果が出てましたね。

http://www.sangokushi-taisen.com/tai03_all.html

最もふさわしい方に称号「名君」が渡ったみたいで良かったです。

称号「孫呉兵」狙いの方、取れた方も取れなかった方もお疲れ様でした。

以下、コメントへのレスを。

> 三国志大戦日記

三国志大戦 呉単大会の結果 

さて、今日は先週末に行われた呉単大会の話でも。

仕事や私用でプレイできるかどうか分からなかったのですが、
なんとか時間を取り、参戦してきました。

遠弓+旧SR太史慈というガチデッキか、
呉なのに馬単デッキのどちらかで大会に挑もうか迷ったのですが、
時間が取れた時は準備していた馬単デッキを持ち合わせていなかったので、
遠弓+旧SR太史慈というある意味つまらないデッキでのプレイでした。

結果は2勝2敗。

手腕+乱れ打ちで司空に勝つことがあれば、
極滅業炎に見事にはまってしまい7品の方に負けるというグダグダぶり。

個人的にはやっぱり呉がメインの大会は微妙かなあと。


※今回より三国志大戦マキシィでも同内容の記事をアップすることにしました。
 今後は管理のしやすい方をメインにして移行したいと考えています。
 なお、マキシィについて興味があるという方がいらっしゃれば私から招待できますので、
 その旨コメントをいただけたらと思います。

以下、コメントへのレスを。

> 三国志大戦 情報

三国志大戦 Ver3.10情報 

 Ver3.10のロケテ開始から3日経過し、それなりに情報が出てきた感じでしょうか。詳細については前回記載したまとめサイトやWikiにお任せするとして、私は出てきた情報の中で一番気になったものをご紹介したいと思います。

 その気になったものとは…。

 


 蜀使いの私としてはやっぱりコスト2.5の諸葛亮の存在でしょうか。スペックはコストを考えると微妙ですよね。コスト2.5騎兵に復活があってもねえw?
 まあ、とりあえず本人のスペックはおいといて、注目すべきは計略「臥龍の将略」ですよね。計略をかける味方武将の兵種によって効果が違うというテクニカルなところがいかにも孔明の計略って感じですね。計略時間の長さを活かして↓の動画みたいなこともできたりします。
 ただ、使う人を選びそうですけどね(笑)。



 以下、コメントへのレスを。

> 三国志大戦 情報

三国志大戦3 Ver3.10ロケテ開始! 

 Ver3.10のロケテが開始されたようです。秋葉原でもやっているようだからのぞいてこようかな。

 まとめサイトはこちら

 

> 三国志大戦日記

三国志大戦 今更蜀単大会結果 

 バージョンアップもされていないせいか、2ヶ月のブランクにもかかわらずすんなり三国志大戦の世界に復帰できた気がするあっぷるです。こんばんは。
一番驚いたのはニコニコ動画にアップされる対戦動画の数が極端に増えていたことでしょうか。そういや、演武場っていう話ありましたね・・・。私もこのサービスをぜひ利用したいと思ったのですが、ソフトバンクモバイルでのサービス開始は8月13日からだとのこと。私の拙いプレイ動画の公開はもう少しお待ち下さいということでw。
 さて、私の約2ヶ月ぶりのまともな三国志大戦プレイは、局地戦蜀単大会への参加でした。まあ、今蜀単大会をすると忠義が猛威をふるうことは皆さんも容易に予想できたかと思いますが、案の定私がプレイした6戦中5戦にSR関羽がいました。まあ、そんなことをいっている私も忠義デッキだったんですけどねwwwwwww。
 デッキ構成は、SR関羽、UC張飛、UC周倉、C夏侯月姫、C廖化といったいたってありきたりな構成。全く同じ構成のミラーマッチも2回ありましたw。対戦結果は4勝2敗で、2戦ともに司空相手でメタメタにやられましたよ。どうしても序盤でスキル負けしちゃうんですよね。でも、こういう時はこうやって対処するんだ、なるほどっていうお手本をみせてもらった収穫もありましたがね。
 それはさておき、称号欲しかったなあ。配下の力もあって玉璽数が18個だったんですけどね。

 以下、コメントへのレスを。

> 三国志大戦日記

久しぶりの更新 

 こんばんは、あっぷるです。なんの連絡もなしに長い間このブログを放置してしまい申し訳ありませんでした。更新を停止していた理由は、三国志大戦を止めたからではなく、仕事の都合で長期間の出張に出向いていたため、ほとんど三国志大戦をプレイできなかったためです。本当は春頃に予定していた出張だったのですが、延びに延びて今頃になっていました。まあ、出張先は東京よりもはるかに涼しいところだったので、それはそれで良かった部分もありますがねw。
 たまに自宅に帰ることは出来たのですが、心身共に疲労困憊していたため、約2ヶ月の間、プレイどころか、三国志大戦界で起こった事をほとんど知らなかったりします。ただ、全国大会が行われたことは知っていたので、次バージョンの話でも出ているのかと期待していたのですが、この夏にバージョンアップが行われることはまずないと知ってとてもがっかりしましたw。
 仕事の方はこれから少し落ち着きそうなので、そろそろ1~2品ループから脱出できるように三国志大戦を頑張ろうと思っています。もちろん、このブログの方の更新も再開するつもりですので、見捨てないでやってくれればと思います。
 それでは簡単ではありますが、更新再開の連絡ということで失礼します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。