> スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • --.--.-- --:-- 
  • コメント(-) |
  • トラックバック(-) |
  • URL |

> 三国志大戦日記

三国志大戦 久しぶりのプレイ 

全く更新できなくて申し訳ありません。
とりあえず山場は過ぎた感じはしますが、
まだそこそこ忙しかったりするもので。

三国志大戦については
今日久しぶりに会社の同僚とプレイしてきましたよ。
会社の同僚からLE本宮張飛を借りることができたので
とりあえず群雄伝のイベント穴埋めを行い、
蜀伝のイベントをコンプリートさせました。

その後に全国対戦をいざプレイ。
デッキはいつもの八卦4枚デッキ。

さて、久しぶりに対戦具合は










屍デッキになすすべなくボロ負け・゜・(つД`)・゜

あまりに酷い負け方だったので軽いショックを受けて帰宅。
このゲームはこまめにプレイしないと駄目ですね…w。

さて、こんな雑魚の日記はおいといて
現在セガチャンネルで公開されている頂上動画をご覧なられたでしょうか?

http://sega.jp/segachan/sangokushitaisen/

凍刀賢剣師氏と曹皇氏の両征覇王の対戦なのですが、
凍刀賢剣師氏の絶妙なプレイスキルには驚かされました。

あそこまで自分のデッキを巧く使いこなせたらなあ。
スポンサーサイト

comment

はじめまして!

はじめましてm(__)m
最近、八卦4枚デッキを使うようになりました。どのカードも魅力的で対応力のあるデッキですね!
大徳を使っていたときのクセで開幕ゴリ押ししてしまいますが、八卦は士気をためての二度掛けが基本でしょうか?
また、立ち回りなどをご教示ください。

はじめまして

はじめまして。
コメントありがとうございます。
私自身他人様に物事を教えるレベルではないと思うのですが、
14州レベルの寝言レベルでよければ…。

たしかに二度掛けが八卦の黄金パターンではありますが、
相手があってのことですし、なかなかそういう状況にはもっていけないのが現状かと思います。
また二度掛けよりは八卦+張飛大車輪や八卦+姜維挑発の方が効果的な場面もありますし。

ご存じの通り八卦デッキは対応力が売りのデッキですので、
プレイを重ねることで自分の判断力を養っていくのが上達の近道だと思います。

あと私が八卦デッキを使い始めた時によくやっていたのは、
八卦使いの上級プレイヤーのプレイを実際に後ろで観戦し、
自分の判断とその上級プレイヤーが実際に行った行動を比較していたりしました。

今回の私の話が参考になったかどうかは甚だ疑問ですが、
またお役に立てるようなことがあればご遠慮なくコメントいただければと思います。

ありがとうございますm(__)m

ご教示ありがとうございましたm(__)m
確かに対戦では士気12をためるのは難しいですね。
八卦上級プレイヤーを探して見学させてもらいます!
またコメントさせてもらいますので、4枚八卦で覇者へがんばってください!

大変いいにくいのですが…

お互い八卦で頑張りましょうといいたいのですが、
私は日記の通りで…w。

こんな私ですがこれからも見捨てないでくださいm(__)m。

trackback

この記事のトラックバックURL

http://appleatoko.blog60.fc2.com/tb.php/109-d1ef6e56

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。