> スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • --.--.-- --:-- 
  • コメント(-) |
  • トラックバック(-) |
  • URL |

> 三国志大戦日記

三国志大戦 鄒賈クデッキ 

こんばんは。
先日書いた通り、鄒賈クデッキを試してきました。
試したデッキは↓

試作デッキ①:R趙雲・R張飛・UC馬騰・R賈ク・UC鄒
試作デッキ②:R田豊・R顔良・R華雄・R賈ク・UC鄒

①は自分で考えた後にWikiをみていたらそのまんま構成がのっていたもの。
②は舞った後の武力差を士気面で補うことを考えた構成。

これらデッキをサブカード(9州)で試してみたところ、
①の結果は
××

②の結果は
○○○

使用する前は①の方が使いやすいと思っていたのですが、
実際は②の方が使い勝手が良かったです。
舞った後に相手が号令をうってきたところを、
賈クの「虚誘掩殺の計」で殲滅するという黄金パターンに
型をはめるのは本当に難しかったですw。

というか、顔良がここまで使い勝手良いカードとは知りませんでした。

この調子でバージョンアップまでいろいろなデッキで遊びたいと思います。
スポンサーサイト

comment

trackback

この記事のトラックバックURL

http://appleatoko.blog60.fc2.com/tb.php/119-0ca99481

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。