> スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • --.--.-- --:-- 
  • コメント(-) |
  • トラックバック(-) |
  • URL |

> 三国志大戦 基本復習

三国志大戦 八卦4枚 VS 流星デッキ 

Let’s say 「驚け!」のKさんが先日「八卦4枚デッキ」と「流星デッキ」の考察をエントリーされました。

「流星vs蜀4」考察
「流星vs蜀4」考察 その2
「流星vs蜀4」考察 その3

さすが見事な考察です。
特に序盤から中盤にかけての攻防は
私にとっても幾度となく経験したことですし、
その光景がまるで目に見えるかのようですw。

今まではもう相手の手の内はほぼわかっているので
後はお互いどれだけミスを犯さないか、
不確定な要素(一騎打ち等)をどれだけ克服できるかが
勝負の分かれ目になってきましたが、
さて今バージョンによってその状況がどのように変化するのでしょうか?













こればっかりはしばらく経ってみないとわかりませんよねw。

当ブログ「三国志大戦 ~最初は誰も初心者~」は「ブログランキング」に登録しました。差し支えないようであれば下記アドレスをクリックしていただけると管理人のモチベーション向上に繋がりますw。よろしくお願いします。

FC2 Blog Ranking

以下、コメントへのレスです。
>迅速さんへ

DS版の方も一騎打ち難しいですね。
私もCPU戦で普通負けていますよw。

ちょっと気になったのはタイミングが前バージョンと同じだということ。
これを機にアーケード版も始めてみようという方もいるかと思いますが、
ちょっと戸惑うのではないかと心配してしまいます。

>サウザーさんへ

離すタイミングという話も聞きますよね。
私はまだ試していませんが、
それもちょっと違うような気が。
対人戦もやりたいので早くこのタイミングに慣れたいところです。

>Kさんへ

私のデッキのように勇猛付の武将を多く使用している人は
逆にチャンスでもあるわけですね。
周泰さんにはこれまで大変お世話になってきましたからw。
スポンサーサイト

comment

流星デッキ相手に負ける気がしないのは私だけでしょうか?
流星デッキって弱点多くないですか。
小喬の武力が低いのが難点ですよね。
それに歩兵って…
そこは計略があれだから仕方ないといえばそうですけど。

私も流星は苦手ではありませんね~序盤に柵を壊して火計に気を付ければなんとか!
やはり呉は麻痺矢・天啓・屍が4枚八卦ではキツイです(´Д`)

こんばんは、これは私も何かコメントしないとまずいかな?
流星デッキは弱点も多く、対応しやすいデッキの一つです。まあ自分のブログでもあれだけプッシュしてますが「強いデッキ」だとは思っていません。なにより私は生粋の流星デッキ使いではないですし。
もともと某大手掲示板で、「流星デッキはくだらない」とか「つまらないのを理解しろ!」などという、一方的かつ否定的内容があったので、「流星デッキ擁護」の記事を書いたのが発端です。
それでも、流星側からすれば「不利ゆえに勝つと楽しい」という発想が根付いてしまっているんですが、「突撃」や「槍撃」などのテクニックがなくても、戦術眼と状況判断で勝っていれば勝負できるデッキであると信じています。

他所様のブログでこうも長々と・・・
まさか「流星デッキ~」が直リンで紹介されると思ってもいなかったものでw(問題は無いっす)
それでは長々と失礼しました~

>迅速さん&サウザーさんへ

私も流星デッキは決して強いデッキだとは思ってません。
天啓や屍デッキの方が遙かに苦手です。

ですがKさんのエントリーをみて頂くと、
ちょっと我々と違った戦略で戦っているのがわかるかと思います。
そういったものを許容してしてしまう三国志大戦の懐の深さを
紹介するのに丁度良い機会だったので掲載させていただきました。

私みたいな王道デッキを好む人ばっかりだとつまらないですしねw。


>Kさんへ

いつもお世話になっています。
今回は無断で紹介するという形になってしまい申し訳ありませんでした。

ここには書いてないかと思いますが、
実は私に三国志大戦を教えてくれた人は流星デッキをメインに使用してまして、
三国志大戦について少しわかってきた頃にちょっと流星デッキを試してみた事があります。
その時に理解したことは実はただ守っているだけにみえて
ちゃんとした戦略・戦術眼を持っていないと
箸にも棒にもかからないデッキだということでした。
(ついでに自分の性格にも合ってないとも思いましたがw)

Kさんがわざわざ三回にも分けてエントリーを行ったのには
なんらかの意図があったのではないかと思い、
今回こちらでもその記事を紹介というかたちを取らせてもらいました。

さて、このバージョンアップでまた面白いデッキを試しているみたいですね。
普段自分が使用しないデッキを使っている人の話は
自分とは全く別に視点でこのゲームを楽しんでいるんだと興味深く拝見しています。
そういった意味でもKさんのブログは大変楽しみにしていますのでw、
これからも更新の方頑張ってください。

確かに

Kさんの考察凄いです!戦略・戦術が深いですね~
対流星デッキの見方が変わります(^^;)

流星側から見ているから普段と違う感じです。
使わない人には分からないとことかもありますから
なかなか役に立ちますね。

多謝!

ありがとうございます!
流星デッキへの「見かた」が変わってくれたのなら幸いです。
それこそ長々と書いた甲斐がありましたw
ただ・・・覇王クラスより上だとホントにぎりぎりとのところを通さないと勝負すらさせてもらえない感じです。「手に汗握る」より「心臓に悪い」展開ですな

trackback

この記事のトラックバックURL

http://appleatoko.blog60.fc2.com/tb.php/139-f05f3873

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。