> スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • --.--.-- --:-- 
  • コメント(-) |
  • トラックバック(-) |
  • URL |

> 三国志大戦日記

三国志大戦 一騎打ちの罠 

 今日は仕事からの帰宅時間がそれなりの時間だったのでプレイしてきました。群雄伝で少し遊んだ後、全国対戦へチャレンジ。使用デッキはメインだといっても過言ではない大徳魅力5枚デッキ。徳6の3勝2敗からスタート。さて、その結果は・・・。

 ××××○×

 徳5へ陥落つД`)。今日の惨敗の原因は言い訳っぽく聞こえるかも知れないけど、明らかに一騎打ち。6戦中一騎打ち発生回数は7回。そのうち夏侯月姫が4回、2回が関銀屏というじゃじゃ馬ぶり。特にこのデッキの要である序盤に一騎打ちが発生してその武将が撤退という状況が多発し、そのままカウンターを喰らってリードを奪われるという流れが今日の主な負けパターンでした。
 いい加減こちらのパターンもみなさんにバレバレのようですし、そろそろこのデッキも潮時ですかねw

今日の戦利品
・R馬謖
・R剛槍馬超(この前トレードに出したばっかりなのにw)

 以下、コメントへのレスを。
>サウザーさんへ
 確かにEX蜀カードは変なものばっかりですね。まだ半分ぐらいしか持ってませんが、あの諸葛亮をみた時はかなりの衝撃を受けましたw

>客人さんへ
 私も都合があえば大会に参加しようと思っていたのですが、ちょっと無理っぽいので、代わりに客人さんには頑張ってきてください!たとえ、500円カードケースを買いにいっただけとなろうともwwwww
 私は今まで征覇王やランカークラスの人と対戦したことがないので、逆に羨ましかったり。
スポンサーサイト

comment

一騎打ちは辛い・・・

操作する人に『勇猛』がないため、一騎打ちは辛いです。
序盤~中盤でR周泰が負けたときなんか
もう!

えー

関銀屏があれば一騎打ちなんて・・・
ウチには勇猛持ちなんていませんw

24日、店舗予選行ってきました。一緒に行った友人(師匠)いわく、
友「自分が今まで参加した予選の中で一番レベル高い」
私「(平日なのに)うそぉーーーー」
25日付けの公式ランキングで10、40、90、153、222、223位な人達+その他の征覇王で約半数を占める鬼大会。
そして私の初戦の相手が・・・

【黄金の隼】(上記の10位)w

向こうが5枚八卦。しかも悪地形だったので、中盤に一度麻痺矢+赤壁で殲滅⇒壁と城門殴ってリードしたものの、最終的には押し負けました。
(腕を除く)最大の敗因は兵法選択ミスなんですけどねw いつもは連環(士気再建)なのになぜか呉軍大攻勢(速軍のみ)w
とりあえず目標も達成したので良かったです。

trackback

この記事のトラックバックURL

http://appleatoko.blog60.fc2.com/tb.php/198-6572e3f9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。