> スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • --.--.-- --:-- 
  • コメント(-) |
  • トラックバック(-) |
  • URL |

> 三国志大戦日記

三国志大戦 不惜身命悲哀デッキ 

 前回の客人さんとプレイをした日、客人さんが旧Rの法則の罠に引っかかっている間に新しいデッキを試してみました。デッキ名は不惜身命悲哀デッキ。ええ、そうです。せっかくSR麋夫人を引き当てたので、使いたかっただけですw。
 説明するまでもないかと思いますが、このデッキの狙いは回転率での勝負。魏と蜀の混合デッキということで、両勢力の優秀なコスト1カードを集めてデッキを作せ・・・いしたかったのですが、カード8枚を扱う技量は到底私にはないわけで、とりあえず7枚でチャレンジしてみました。
 デッキ構成は↓の通り。

 SR甄皇后・SR麋夫人・R関銀屏・R楽進・R王桃・R司馬師・UC姜維

 で、その結果は・・・。

 ×××


 ははは。7枚でも私には扱うのは無理でした。

 楽しめたんで良い時間潰しにはなりましたけどねw。

 以下、コメントへのレスを。
>客人@絶滅デッキさんへw
 次バージョンでは麻痺矢復活しそうですね。蜀使いには良い迷惑です。とりあえず次回お会いする時には引きだけでなく、腕も褒められるように頑張りますw。

>ゆうさんへ
 苦手なデッキが流行のデッキだと辛いですね。統一戦で最後に行き着くところはマッチ運だと思いますから、何回かやっていれば成功できると気長にチャレンジしてください。
 失敗時の侵攻度マイナスは痛いとは思いますが・・・。
スポンサーサイト

comment

trackback

この記事のトラックバックURL

http://appleatoko.blog60.fc2.com/tb.php/212-1955e5a0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。