> スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • --.--.-- --:-- 
  • コメント(-) |
  • トラックバック(-) |
  • URL |

> 三国志大戦日記

三国志大戦 赤壁の大流星 

 昨日孫権の話を書いていたら呉デッキで遊びたくなったので今日は大流星デッキで遊んできました。大流星が成功した時の達成感はこのゲームではダントツですからね。仕事でいろいろあってストレスがたまっているのが影響しているのかw?
 さて、今回のプレイではこれまでの大流星とは違ったデッキ編成にしてみました。SR太史慈を落とされた時の切り札がどうしても欲しかったからです。そういったわけでR周瑜を入れてみました。これだと孫呉や桃園のゴリ押し系デッキにも対抗できますしね。柵が一枚減るのは痛いですが。その編成は以下の通り。

 SR大虎・SR太史慈・R周瑜・UC周泰・UC韓当

 サブIC(12州)での結果は3勝1敗でした。せっかくの効果時間の長い徒弓号令なのにSR太史慈の乱れ打ちと張り合ってくれたり、R周瑜がいるのにまとまって攻めてきたり、勝ち越すことができたのは相手にも恵まれた結果だと思います。大流星が成功したのは2回。もちろん成功した時の対戦は勝利を収めてますが、残りの1勝は開幕に大虎の端攻めで奪ったダメージでの勝利です。序盤にリードを奪うことができると無理に大虎を舞わせなくていいのでちょっと気を楽にして戦うことができました。
 このデッキ、結構面白いかもw。

 以下、コメントへのレスを。
>客人さんへ
 私の感覚でも孫呉守成の方が多いような気がします。私も孫呉とは守成の方が相性が良いと思ってますし。それにしても守成二度掛けとは酷い。もしその時に騎馬の攻城だったら一体どんな結果だったのでしょうかw?
スポンサーサイト

comment

お久しぶりです

孫権の使用率を見て私も噴きました
私の場合、アシミニ型流星とその亜種の傾国でUC孫権を使っているんですが、名君が上方修正されているのをこちらのブログではじめて知りましたw

・・・今こそ相手名君を無視できる流星デッキの時代でしょうか(笑)

これは・・・

バランスの良いデッキですね。
高武力全盛な時代に対応できる乱れ撃ち&孫呉の武&赤壁。
このメンツなら端攻め・伏兵から太史慈を守る・大流星と何でもできる大虎。
彼の居ない呉デッキは無いと思われる韓当w
大水計以外にはかなりやれるのでは???

ちなみに対神速は槍1本あれば充分ですからw
刺さればそれで良し。上手い人は逆に止まってくれるから太史慈・周瑜・韓当でチクチクってな具合ですw

trackback

この記事のトラックバックURL

http://appleatoko.blog60.fc2.com/tb.php/243-7ba522e4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。