> スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • --.--.-- --:-- 
  • コメント(-) |
  • トラックバック(-) |
  • URL |

> 三国志大戦日記

三国志大戦 馬騰の命運 

 先週末は私用でほとんどプレイできず。プレイしてもほとんどが群雄伝のプレイでした。主に馬超伝をプレイしていたのですが、その時使用したカードSR馬騰を撤退して自陣に戻した際に、筐体との隙間に挟めてしまい傷つけてしまったのは内緒の話です。プラケースを使わなかったばっかりに…。
 SR馬騰は新バージョンになって初めて手に入れた新SRカードだったのですが、初使用でこういうことになろうとは。SR小虎じゃなくて良かった(小虎使用時はなにがあってもプラケースを使うと思いますが)w。
 あ、メインIC、大流星デッキでのプレイは2勝1敗でした。刹那神速(曹皇后入)は本当に勝てません。

 以下、コメントへのレスを。
>客人さんへ
 相手にすると苦手だが、自分が使用すると全く使いこなせないデッキってありますよね。昔傾国を使ってみた時がまさにそうでした。
 ちなみにR蒋欽が入れば徒弓にも対抗できそうな気がするのですが、そういうわけでもないのでしょうか?弓デッキ間の戦いは本当わからないのでw。
スポンサーサイト

comment

このご時世に大流星で2勝1敗ってスゴイのでは・・・w

R蒋欽なら確かに対抗できます・・が、相手も徒弓号令で武力が上がっているのを相手の1/3ほどの6cで落とさなければならないのは低武力に狙いを絞ってもなかなか難しいのです。

てか、1.5枠にUC沈瑩を入れた時に限ってR丁奉と当たる気がします。ひどいゲームだw

SR小虎ですが、金曜日の仕事のあと、秋葉原にフラフラしに行くつもりなので、お互い仕事次第とはいえレンタルできますよ~

trackback

この記事のトラックバックURL

http://appleatoko.blog60.fc2.com/tb.php/261-3086a760

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。