> スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • --.--.-- --:-- 
  • コメント(-) |
  • トラックバック(-) |
  • URL |

> 三国志大戦日記

三国志大戦 姜維の驚異 

 今日(19日)は久しぶりにプレイしてきましたよ。まず馬超伝イベントをコンプにし、その後先日作成した騎馬単用ICでプレイ。使用デッキは刹那神速デッキ(SR艾、SR賈ク、Rカク昭、R杜預、UC曹皇后)。
 軽く(?)3連勝をかました後、対戦した相手は5枚八卦。相手の構成は、LE横山諸葛亮、R質実趙雲、R姜維、LE魏延、UC凡将。
 まず序盤に伏兵の踏ませた相手が良かったおかげでリードを奪う。が、欲張って無理をした影響でほとんどの武将を撤退させてしまい、相手にラインを上げられてしまう。ラインを更に上げられてしまったところで相手が八卦。3枚掛けだったものの、頼みの綱の曹皇后が復活した時にはもう攻城エリア付近。ここはなんとか防衛し、カウンターを狙おうと頑張っていたところ、


「はい、そこまで!」


 マウントを取られていた姜維によって大強カク昭、艾が沈められてしまう。ここで半分城ゲージが削られてしまい、落城を防ぐためにこちらが再起。なんとかカク昭、艾が復活し、防衛のために出陣。


「はい、そこまで!」


オワタ\(^o^)/


 今日までR姜維がここまでウザイと思ったことはありませんでしたw。私の守り方があまりにも稚拙だったといえばそれまでですが、あそこまで見事にやられてしまうと…。騎馬単でプレイしていく以上、奴だけはずーとその名の通り“きょうい"として私の前に立ちはだかってくれそうです(上手く締めたつもり)。

 以下、コメントへのレスを。
>客人さんへ
 R蒋欽の計略ってそんなに短いんですね。それだと徒弓相手には分が悪い…。マッチングに関しては完全に中の人のご機嫌次第なので仕方ないですよねw。
 金曜日については、おそらく仕事で無理じゃないかと…。万が一仕事が早く終わったらだめもとでメールしてみますが、用事が済んだのなら気にせずに帰っちゃってください。客人さんが三国志大戦をやめない限り、借りられる機会はあると思いますのでw。
スポンサーサイト

comment

どうも初めまして。
現在イロイロなブログを回ってる者ですw

挑発って怖いですよね。騎馬兵だと迎撃で一発退場喰らったりしますしね。
自分のデッキは弓兵が主力なのですが、挑発で引っ張られると一気に無力に・・・orz
やっぱりあのカードは強すぎると思いますw

姜維嫌ですね~(^-^;
挑発系全般に言えることですが…僕の傾国だと無理ゲーになりますorz

trackback

この記事のトラックバックURL

http://appleatoko.blog60.fc2.com/tb.php/262-4e1b761e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。