> スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • --.--.-- --:-- 
  • コメント(-) |
  • トラックバック(-) |
  • URL |

> 三国志大戦日記

三国志大戦 大徳の安定性 

 昨日LE本宮劉備をゲットしたので早速使ってみました。
とりあえずまずは群雄伝で様子見をしたわけですが、
その時は爆発的な力を感じることができず
(もちろん比較対象が「桃園の誓い」なわけですからw)
なんかいまいちピンとこなかったのですが、
いざ対人戦をやってみるとその安定の高さを実感。

今日の対人戦績

○×○○○

一回は負けましたが、
明らかに私のミスが原因だったのでその点は今後の反省材料かな。

最後の対戦では
相手のデッキが↓に対して

=== デッキ情報 ===
蜀UC張飛:槍/2.0/8/3
蜀C麋夫人:弓/1.0/1/6
蜀R関羽:槍/3.0/9/8
蜀R姜維:槍/2.0/7/7
----
計:8.0/25/24
計:伏0:活0:柵2:魅1:勇2
計:募2:連0


相手の張飛をホウ統の伏兵で早々と沈め、
続けざまに姜維、関羽を張飛の一騎打ちで沈め、
約20カウントで勝利。

これで5州に昇格でした。
今日試した大徳デッキとは全く関係ない勝利でしたが、
昇格を決めた勝利としては気持ち良いものとなりました。

「桃園の誓い」から「劉備の大徳」に乗り換えようか、
本気で考え中ですw。

CIMG0859.jpg

(画像は5州昇格時の排出でゲットした関銀屏)
スポンサーサイト

comment

trackback

この記事のトラックバックURL

http://appleatoko.blog60.fc2.com/tb.php/27-57dd023e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。