> スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • --.--.-- --:-- 
  • コメント(-) |
  • トラックバック(-) |
  • URL |

> 三国志大戦日記

三国志大戦 引き分けの重み 

 こんばんは。ここの更新は行っていませんでしたが、それなりに三国志大戦はプレイしていました。ここ数日の結果は、11勝8敗3分です。一応勝ち越してはいますが、痛いのは3回の引き分け。今の徳システムでは引き分けは負けと同じ扱いですからね。おかげでなんとか徳は7をキープしていますが、思ったより伸び悩んでいるのが現状です。
 もちろん使用デッキは多色悲哀のままです。でも構成はちょこちょこ変えていますがね。とりあえず曹昂よりは楽進の方が良さげなことはわかりました。後はもう少し立ち回り方法を勉強しないといけませんね。こればっかりはプレイを重ねないと身に付きませんから。

 以下、コメントへのレスを。
>迅速さんへ
 迅速さんとは明らかにプレイ回数が違いますからw。ただ、偏って引けているのがちょっとおいしいカードなだけかと。むしろ私よりも圧倒的に少ないプレイ数なのに同じステージで戦っていることに感心しますよ。

>迅速さんへ
 お互いランペイジには苦労しそうですね。正直揃えるだけならお金で購入した方が早いんじゃないかと思っていたりw。
スポンサーサイト

comment

野戦

セガチャンでの江東の虎氏 VS BECK♪氏の対戦は久々にしびれました♪
10カウントで天啓に合わせての野戦の舞にてギリギリの逆転には勝ったBECK♪氏自身も驚いたのでは?
野戦の舞を舞ってみたくなりましたよ(笑

(自分としては)悲哀で一番嫌なのは弓です。呉景が悲哀で活きる理由もそこにあるのですが。
なので弓部隊のバックアップが上手いと相当なプレッシャーを与えられますよ。荀とは違う意味でw

trackback

この記事のトラックバックURL

http://appleatoko.blog60.fc2.com/tb.php/291-0dfc3a2f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。