> スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • --.--.-- --:-- 
  • コメント(-) |
  • トラックバック(-) |
  • URL |

> 三国志大戦日記

三国志大戦 八卦陣の奥義デッキ再チャレンジ 

 こんばんは。覇王は半分諦めたのでいろいろなデッキを使って遊んでいたらずるずる徳を落とし、最近の100戦の戦績も50%を切ってしまったあっぷる男です。更新が滞ってしまい申し訳ございません。三国志大戦はプレイしていましたが、仕事の都合でかなり不規則な生活をしていまして、その影響で体調を崩したという悪コンボをかましてしまいました。なら三国志大戦もプレイしなけりゃいいのにという突っ込みはなしの方向でお願いします。ちなみに今はちょっと盛り返して徳6にいます。
 徳を急降下させている最中、やっぱり使用デッキをかためた方が良いと思いまして、八卦陣の奥義デッキを使うようにしました。バージョン2.1の時にうまく使いこなせなかったデッキですが、今のところそつなくやれている感じです。ちなみにデッキ構成は、R奥義諸葛亮、SR魏延、R質実趙雲、R関銀屏、C諸葛瞻というWikiでサンプルのトップに載っている超絶テンプレ構成。別にそれをみたわけではないのですが、普通に考えたらこういう構成になってしまいますよw。
 とりあえずR奥義諸葛亮、R質実趙雲、R関銀屏は今のバージョンだとすんなり確定だと思いますが、残りの3コストをどうするかが使用者の趣向が分かれるところではないかなと思います。ちなみに私はSR奮激劉備とR魏延という構成(Wikiサンプルナンバー2w)や夏侯覇やC凡将という構成を考えたりしましたが、武力8が2枚という構成の方が今のバージョンでは安定するようです。神速戦法も捨てがたいんですけどね。
 C諸葛瞻とR奥義諸葛亮の計略が被っているようにも見えるかもしれませんが、C諸葛瞻とR奥義諸葛亮の落雷は使用用途が全く違いますからね。伏兵踏み要員としてもC諸葛瞻はかなり貴重な存在ですし、ためらいなくSR魏延で斬れるところもかなりの高ポイントでないかと思いますw。
 そんなわけでこれからしばらくは八卦陣の奥義デッキと群雄伝のイベント穴埋めをちまちま進めていくことになるかと思います。ロケテも終了ということ3の稼働まであとわずか。腕だけはあまり鈍らせないようにしておかないといけませんね。

 以下、コメントへのレスを。
>客人さんへ
 携帯からのアクセスは以前試しておりまして、拒否されちゃったんですよね。お陰様で書き込みできない理由が全くわかりませんw。チームの定員もそろそろ埋まりつつあるみたいなので、書き込み等ができないメンバーは脱退した方がいいんじゃないかと思ったりも。
 それよりも今度小虎貸してください…。
スポンサーサイト

comment

ロケテは結局1週間ほどでしたね。

3になってまずするべき事は計略(変更含む)の把握とRカク対策でしょうかw
個人的には麻痺矢号令が士気6で確定ぽいので、麻痺矢に戻すかもです。程普の知力も6に戻る(かも)だし、周瑜(知力10赤壁)や孫権(柵魅4/7手腕)、丁奉(柵7/7遠弓麻痺矢)も・・・って今までとさほど変わらないようなw

小虎は持ち歩いてますので、大虎&全の準備のほう、抜かりなくよろしくですw

↓追伸

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

trackback

この記事のトラックバックURL

http://appleatoko.blog60.fc2.com/tb.php/323-56c2c0f6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。