> スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • --.--.-- --:-- 
  • コメント(-) |
  • トラックバック(-) |
  • URL |

> 三国志大戦日記

三国志大戦 連勝記録更新! 

 前回のエントリーに書いた通り、「コモン・アンコモン限定戦」には参加できなかったあっぷる男です。こんにちは。まあ、参加賞狙いだったわけですが、そのお金も来月へのちょっとした糧にしかならないので無問題かなと。
 というわけで昨日のプレイ結果でもご報告。使用デッキは八卦奥義、構成はR奥義諸葛亮、SR魏延、R質実趙雲、R関銀屏、C諸葛瞻。このデッキで昨日は6連勝と結果は上々。徳5に落ちた直後からこのデッキを使い出したのですが、実は昨日の結果を合わせて現在14連勝中(中途半端な数字なのでは仕事の都合でプレイ続行を断念したことがあるため)だったりします。今までの最高連勝記録は、4枚八卦使用時代に12州辺りで記録した12連勝だったのですが、それをあっさりと更新しちゃいました。
 好調な理由としては、対戦相手のデッキとの相性(特に徒弓麻痺矢に対戦しなかったことは大きい)や一騎打ちの結果等、運にも恵まれていた部分も大きいとは思いますが、今の環境下でのこのデッキのポテンシャルの高さが一番の原因になるかと思います。
武力勝負なら八卦奥義+若き血で大概当たり負けしませんし、武力負けする桃園には奥義での落雷をちらつかし、名君には質実趙雲を他のカードで援護するように努め、リードを奪った後の防衛時には唯我独尊で凌ぎきる。どのような状況でも勝ちパターンが存在することがこのデッキの強みですね。麻痺矢徒弓デッキ相手以外での話ですがw。
麻痺矢徒弓デッキとの対戦については一応頭の中にプランはありますが、残念ながらそれが有効なのかはっきりしていないのが現状です。ま、最悪困った時には丁奉か呂蒙を一騎打ちで倒せばいいんですよ。気合いで一騎打ちを発生させろとある有名君主さんもおっしゃっていましたしwwwww。
 覇王への道を諦めた途端、調子が上がってきたのはセガの罠ではないことを祈りつつ、横山伝をプレイしながら一応覇王へ復帰できるように励んでみようかと思います。

以下、コメントへのレスを。
>客人さんへ
 Rカク対策は延長カウントが修正されるんじゃないかと個人的には思っています。そうじゃないと、重ね掛けで勝負が決まってしまう…。
 私はどのデッキでいこうかまだ決めかねています。
 後、携帯からのアクセス情報ありがとうございます。早速試してみたのですが、相変わらず書き込みを拒否されましたw。どうにか書き込みできるようにしようとは思っていますが、改善できないようならチームから抜けさせてもらおうかなとも考えています。枠が全部埋まったようなので空きも必要でしょうしね。

>ゆうさんへ
 さすが全国大会準優勝者ですよね。あの状況で防ぎきれるプレイスキルには本当に脱帽です。私も一回上位ランカーにぼこぼこにやられてみたいと思ってみたりw。
スポンサーサイト

comment

!!!

すごいじゃないですか。この勢いで一気に復権しちゃってくださいw
麻痺矢徒弓側(?)から言うと、4人以上いて初めて攻めに行けるようなデッキなので、強化される前に韓当一人でも落として、常に5人揃わないようにされるとイヤですね。

実は私、今のブログに復帰する前に、全国大会予選でランカー(大都督)と当たったことがありますw。
麻痺矢&悪地形で向こうが5枚八卦。しかも50%近く削ってリード取れてたのに負けました。敗因は兵法ミスって呉軍攻勢とか選んだから・・・だけではないですがw
なまじ勝ちの目があっただけに悔しかったですね。まあ勝てたところで次の相手が(五虎将)という鬼トーナメントだったわけですがw
【称号は今春時点のもの。五虎将はIC無くしたあの人】

trackback

この記事のトラックバックURL

http://appleatoko.blog60.fc2.com/tb.php/325-e57e296c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。