> スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • --.--.-- --:-- 
  • コメント(-) |
  • トラックバック(-) |
  • URL |

> 三国志大戦日記

三国志大戦 そして振り出しに戻る… 

 メインデッキをなにに変更しようかと迷走しまくった結果、2品から4品に一気に転げ落ち、結局粘り手腕に戻して3品まで戻ってきたあっぷるです。こんばんは。
 ちなみに試したデッキは、呂布ワラ、八卦、大徳、知略蚩尤になります。その中でプレイしてみて一番やれそうだと感じたのでは呂布ワラでしたね。バージョン2の頃に呂布ワラを少しかじったことがあったのですが、計略効果変更になった3倍速天下無双は使用してみて新鮮でした。裏の選択肢として知力10の水禍の計があるのも心強いです。
 でもまあ、実際にプレイしてみて面白いと思うのは粘り手腕デッキの方だったので、元のメインに戻したわけなんですけどね。ただ、ここから武功を上げていくには業炎に頼ったプレイでは今のあたりが限界だと感じたので、極力奥義は増援を選択するように縛りを入れようかなと思っています。スキルを磨く良い機会なんじゃないかと。
スポンサーサイト

comment

呂布左慈・・・また苦手なのをw
業炎も赤壁もそうですけど、抑制に使える人は本当に上手いですよね。
粘り手腕は現verの呉ではもっとも対応力のあるデッキだと思います。2コスでその方向性の色が付くわけですが、自分がやったら赤壁>遠弓麻痺矢>その他になりそうですw

左慈じゃない・・干吉だ・・・orz

trackback

この記事のトラックバックURL

http://appleatoko.blog60.fc2.com/tb.php/384-8ce22691

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。