> スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • --.--.-- --:-- 
  • コメント(-) |
  • トラックバック(-) |
  • URL |

> 三国志大戦日記

三国志大戦 呉単大会の結果 

さて、今日は先週末に行われた呉単大会の話でも。

仕事や私用でプレイできるかどうか分からなかったのですが、
なんとか時間を取り、参戦してきました。

遠弓+旧SR太史慈というガチデッキか、
呉なのに馬単デッキのどちらかで大会に挑もうか迷ったのですが、
時間が取れた時は準備していた馬単デッキを持ち合わせていなかったので、
遠弓+旧SR太史慈というある意味つまらないデッキでのプレイでした。

結果は2勝2敗。

手腕+乱れ打ちで司空に勝つことがあれば、
極滅業炎に見事にはまってしまい7品の方に負けるというグダグダぶり。

個人的にはやっぱり呉がメインの大会は微妙かなあと。


※今回より三国志大戦マキシィでも同内容の記事をアップすることにしました。
 今後は管理のしやすい方をメインにして移行したいと考えています。
 なお、マキシィについて興味があるという方がいらっしゃれば私から招待できますので、
 その旨コメントをいただけたらと思います。

以下、コメントへのレスを。
>サウザーさんへ
 4枚なのは良いとして、諸葛亮のコストが重すぎて、他の3枚にコストをかけることが出来ないのが痛いですよね。ただ、動画にあるとおり、ロマンが溢れていることは間違いなそうですw。
スポンサーサイト

comment

闘将

頂上で大紅蓮疾風君主が呉単大会に参加していましたね
さすがに騎馬単ではなかったですが光嘉君主と五分の勝負で面白かったです♪

騎馬スキルがあればどの国でも通用するんですね(汗



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

サウザーさんの書かれていた大紅蓮さんとマッチしました・・・w

勝利数から見て、光嘉さんとの戦いの数戦前に当たりました。その時に比べて玉璽は減ってしまっていましたが・・・
内容は完敗でした。基本スキルのれべるの違いを実感しました。

trackback

この記事のトラックバックURL

http://appleatoko.blog60.fc2.com/tb.php/430-102ec110

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。