> スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • --.--.-- --:-- 
  • コメント(-) |
  • トラックバック(-) |
  • URL |

> 三国志大戦日記

三国志大戦 ミラーデッキ 

今日も11時半頃にゲーセンに駆け込んでプレイ。

最初のお相手は↓。

=== デッキ情報 ===
蜀R馬超:騎/2.0/8/3
蜀R姜維:槍/2.0/7/7
他UC南華老仙:歩/1.0/1/8
蜀UC穆皇后:騎/1.0/1/5
他UC木鹿大王:象/2.0/8/1
----
計:8.0/25/24
計:伏0:活1:柵0:魅2:勇2
計:募1:連0

南華老仙ってなんすかw?
2で三国志大戦を始めた私は1カードにかなり疎いです。
穆皇后が入ってるし、なにかパターンでもあるのか?

相手の方の戦績をみてもかなりの手練れだと思ったので、
パターンにはめられる前に勝負を決めようと
開戦早々端攻めを行う。

が、相手の方にしっかりと対応され、
逆にカウンターを喰らい、
姜維の挑発に我が武将達が引っかかったところで勝負有り。
落城負けでした。

結局南華老仙の計略もなにだったのかもわからず。

次戦のお相手は↓。

=== デッキ情報 ===
蜀R姜維:槍/2.0/7/7
蜀LE趙雲:騎/2.5/8/8
蜀UC張飛:槍/2.0/8/3
蜀LE諸葛亮:槍/1.5/3/10
----
計:8.0/26/28
計:伏1:活1:柵0:魅2:勇2
計:募1:連0

なんと自身初のミラー対決。
戦績をみると今回の相手の方も結構な手練れのようですが、
さすがに同デッキ使いに負けるわけにはいきませんっ!







天は我に味方せずっ!

ま、負けた…OTZ。

中盤まで牽制し合い、
お互い士気がたまったところで2人掛け八卦。
正面からぶつかり合う。

相手の諸葛亮に脇を抜けられ攻城を狙われるも、
前線のことが気になりこちらは対応せず。

その前線では相手にうまくあしらわれて、
見逃し相手諸葛亮の攻城で大量にリードを奪われてしまう。

後は劣勢を挽回しようと無理をしたところ
返り討ちにあってしまい落城負け。

同デッキの相手に負けるとマジ凹むなあつД`)。

テンションが激下がりしたので今日のところはこれまで。
ムキになって続けても更に悪い結果を招きそうですからね。

今日の獲得R以上カード
R典韋(ダブリ)
スポンサーサイト

comment

trackback

この記事のトラックバックURL

http://appleatoko.blog60.fc2.com/tb.php/57-ffd95379

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。